妊活サプリは自分の目的に合ったものを選ぶことで妊娠しやすい体質へと導く

妊活サプリを選ぶ際は自分達の目的に合った成分が含まれているかを基準に選びます。

卵子の質を高める目的としたいなら「抗酸化物質」が含まれているサプリをおススメします。
ビタミンC、ビタミンE、ルイボス、ザクロが挙げられます。

生理不順を改善する目的なら「ホルモンバランスを整えてくれる作用のある成分」が含まれているサプリをおススメします。
ホルモンバランスを整える成分としてビタミンEが挙げられます。
また、女性ホルモンに似た働きをする物質が含まれているマカやザクロもホルモンバランスを正常化させ、生理不順を改善するのにおススメな成分です。
注目するべき成分は「タンポポエキス」です。
タンポポエキスは卵胞刺激ホルモンの分泌を高めて、生理不順や生理痛の改善が期待でき、妊娠しやすい体質にしていく働きも期待できる成分です。

冷えを改善する目的であれば「血流を良くする成分」が含まれているサプリをおススメします。
DHA、EPA、マカ、ローヤルゼリーが挙げられ、身体を暖める効果のあるショウガやザクロもおススメの成分です。
冷えを改善して血流を良くすることは子宮環境や卵巣機能が改善され、妊活に良い環境を作ってくれます。

また、妊活は女性だけでなく男性の協力も必要不可欠です。
男性用の妊活サプリとして「性質の質が劣化するのを防ぐ成分」が含まれているサプリをおススメします。
ビタミンC、ビタミンE、ルイボス、精子の染色体異常に有効とされている葉酸を含むものもおススメです。
特にルイボスは強力な抗酸化力を持つSOD酵素を含み、その酵素の働きにより精子の劣化だけでなく卵子の劣化も防ぐ効果があるので、カップルで摂取したい成分です。
血管を健康に保ち、血流を改善する働きがあります。

カップルで摂取したい成分として亜鉛もおススメです。
亜鉛は精子の材料になったり、女性の子宮内膜を作る材料にもなるのでカップルで摂取するのに有効な成分です。

よって、自分の体質や改善したい部分、カップルで摂取したいなど目的に合った成分を含んだサプリを摂取することで妊娠しやすい環境を作る近道となります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です